日本語 / English

2019年の夢を叶えるためのヨガニドラ(大阪)

 2019年の夢を叶えるためのヨガニドラ(大阪)

〜ヨガニドラで極上の感覚を味わいましょう〜

2019年1月12日(土)19:00〜20:30 90min

毎年恒例「あなたの夢を叶えるためのヨガニドラ」の特別クラスが2019年からはチャリティーイベントとして開催することになりました。
あなたの夢を叶えたいという想いは誰かの幸せへとつながっていきます。
幸せの連鎖をどんどんと広げていきましょう。あなたの夢は必ず叶います。


ヨガニドラとはシャヴァサナのポーズ(仰向けに寝る)で行うガイド付きの瞑想練習法です。
ヨガニドラを行うと心身がとてもリラックスしていき瞑想状態へと導かれます。
それは眠るか眠らないかの境界線にいる感覚です。
人の脳はその時アルファー波という脳波になりもっとも潜在意識が活性化しています。
この潜在意識は私たちの心の奥に働きかけて願いや自分の意思を叶いやすくしてくれます。
様々な成功をされている方やアスリートの方々はこの潜在意識を使ったイメージ方法や瞑想により成功を掴んでいます。

つまりヨガニドラなど瞑想状態で自分の夢を唱え成功をイメージすると、自分の脳が全面的に自分の夢が叶うように協力してくれて、不可能のことでも可能にするように夢に向かって進めるようにしてくれます。

自分一人ではなかなか家でじっくりリラックスして自分の夢と向き合う時間ができにくい方もいらっしゃると思います。
またヨガニドラは1時間で4時間の睡眠効果があると云われるほどのリラクゼーション効果がり、一年の疲れをリセットし心身共に元気に2019年をスタートしたい方にもおすすめです。
2019年のスタートにぜひ一度じっくりと自分の夢と向き合いリラックスした状態で夢を叶える為の時間を持ちませんか?
皆様がリラックスできるように呼吸法やウォームアップをして、その後にゆっくりと願いを唱えながらヨガニドラを行ってきます。

前回の夢を叶えるヨガニドラ終了後は、
・夢について気づきや整理ができた!
・頭がすっきりした!
・癒された!
・ゆっくり休みがとれた!
・夢が叶ったので今年参加しました。
・毎年楽しみにしています。
など様々な感想を頂きました。

みんなで2019年の夢を叶えましょう!

【詳細】


日時:2019年1月12日(土)19:00~20:30
場所:スピリットインターナショナルヨガスクール 5F
対象:ヨガや瞑想が初めての方もOK!  どなたでも参加していただけます
参加費:
■2000円(税込)

ヨガマット代は含まれます。
なおこのイベントで集められたお金は全てインドのYoga Gives Backに寄付されます。

持ち物:
・温かくて動きやすい恰好
・ご自身が叶えたい夢をお持ち下さい!

★願いごと★
・願いごとは1つ
・願いを唱えますので短い文でお願いします
・自分自身の願いであること(他の人の幸せや他の人に求める願いではないこと)
 
定員:20名

(スペースが限られております。早めにご予約をお願い致します。)

●Sumiyo Yamamoto/山本 澄代


解剖学講師/鍼灸師 山本澄代

鍼灸師歴16年。女性専用サロン『ルナプシュケ』代表。
Sumiyo先生:ヨガニドラ(1月)用.jpg 中医学を中心にフラワーエッセンスやアロマセラピーなど国内外で習得した様々な技術と知識を学びサロンを9年前に開業。心・体・精神を癒すオリジナルの施術はハナコや日経ヘルスなど様々な雑誌で紹介されています。現在は雑誌トリニティWEBサイトで記事掲載やセミナー活動や鍼灸専門雑誌で美容鍼灸特集に参加するなど各方面で活躍中。

  ・鍼灸師(H10年 国家資格取得 森ノ宮医療専門学校卒業)
・英国IBE認定リフレクソロジスト
・Australia LiFE認定フラワーエッセンスセラピスト
・英国ITHMA認定東洋医学とアロマセラピー修了
・英国ITHMA認定アロマティック・メリディアンマッサージ サーティフィケイト修了
・英国ITHMA認定陰陽五行に基づくエナジェティック&サイコロジカルアロマセラピー修了
・漢方スタイリスト習得
・中学薬膳指導士 習得
・アーユルヴェータヨガマッサージbasic習得
・インディアンヘッドマッサージtraining習得
・全米ヨガアライアンス 医療ヨガ20時間習得
・全米ヨガアライアンス 陰ヨガ30時間習得

Yoga Gives Back

FINALYGBPR2013FRONTJapanSm.jpg FINALYGBPR2013BACKJapanSM.jpg
「ヨガのレッスン1回分の値段で、誰かの人生を変えられる」

2007年に非営利組織ヨガ・ギブズ・バック(YGB)は ロサンゼルスで誕生しました。YGBが援助するのは、貧困に苦しむインドの母親と子供たち。彼らが自立できるための援助をすることを使命としています。 YGBは、ノーベル賞受賞経済学者ムハマド・ユヌスが提唱した画期的なマイクロ・ファイナンシングに共鳴し、従来資金にアクセスできないインドの貧しい女性たちに小額ローンを提供することからスタートしました。2010 年には、母親と子供たちに直接的なサポートするための独自のプログラム「シスター・エイド」、また2013年には貧しい高校生のための「SHE(Scholarship for Higher Education: 高等教育のための奨学金)」も発足。
インドのNGO組織 ニシュタNISHTHA(ウエスト・ベンガル州)やデイーナバンドウDeenbandhu Trust Home(カルナータカ州)と提携し、 今では世界中のヨガコミュニティの支援により、 500人以上の母親と子供たちに、一人最低5年間の援助を提供しています。 ヨガの市場はアメリカだけでも、1年間で総額27億ドル(約3兆円)と言われます。このほんの一部がインドの貧しい人たちのために使われたら、きっと何かが変わるはずです。そんな変化を、もっと多くの母親や子供たちにもたらしたいというのが、私たちの願いです。 この思いに共感するヨガの仲間たちがロサンゼルス、ニューヨーク、ヒューストン、サンフランシスコなど多くの都市から集まり、草の根の運動で始まったこの活動は、世界規模にまで広がりました。今ではイギリス、香港、日本、ベルギー、オランダ、ブラジル、コスタリカ、カナダ、スウェーデン、シンガポール、ドウバイ、イスラエル、イタリア、スペイン他、世界中15カ国以上でYGBのためのチャリティ活動が開催されています。


YGBに関する情報はhttp://www.yogagivesback.orgをご覧ください。
You Tube link https://youtu.be/g1PT2pcOTxI
yoga_alliance_side_banner_2014_jpn.jpg