日本語 / English

~ PEACE Meditation ∞平和への祈り∞
非営利チャリティイベント
〜 平和と同化し、私たちの望む世界へ 〜(大阪)

~ PEACE Meditation ∞平和への祈り∞ <br />  非営利チャリティイベント  <br /> 〜 平和と同化し、私たちの望む世界へ 〜(大阪)

〜非営利チャリティイベント
〜 平和と同化し、私たちの望む世界へ 〜

2019年4 月6日(土)19:00~21:00
ハイダー・アリとDaphne.&Gumi& Shoshanaと共に

イベント内容:

毎月第1日曜日、大阪スピリットヨガで定期的に開催される2時間のチャリティイベントです。瞑想の経験の有無などは一切問いません。どなたでもご参加いただけます。笑顔いっぱいでのご参加、お待ちしております。

イベントの目指すもの:

世界中に平和を創造していくために、まずは私たち自身の内側の平和と繋がりましょう。内なる自己のバランスと調和を創造します。

変化を起こすための瞑想
〜 与えたものを受け取る、周りに幸せを拡げると、周り回って幸せはあなたの元へ返る 〜
この毎月一回、定期的に非営利で行なうチャリティイベントの収益は、イラクの子供たちの教育や医療ケアのために寄付させていただきます。イラクの状況はまだよく知られていないのが現状です。本当にたくさんの子供たちが戦争によって両親を亡くし、普通の生活を営むために必要なものすら十分にない状況下にあります。イラクの子供たちに必要な教育や医療ケア、そしてまた、世界の子供たちの様におもちゃで遊び、友達と笑い合う環境をもたらしたい という想いより、このイベントを定期的に開催いたします。

ハイダー アリ〜 愛する故郷へのお返し 〜
イラクのバグダッド出身であり、イラクに在住の1974年より1996年まで、三度の戦争を体験。
故郷であるイラクを愛する一人として、そして、ヨガを愛するヨギーとして。
戦争はもちろん、人生におけるあらゆる難題に向き合わざるをえなかった時期も、この「 PEACE Meditation ∞ 平和への祈り ∞」を続けてきた27年間。
この平和への瞑想は、今では私の人生にとってなくてはならないものになっています。この実際の体験によって積み重ねてきた「平和への瞑想」を、多くの日本の皆さまへお伝えし、共にお時間を過ごしたいと願っています。

【詳細】


 
日時:2019年4月6日(土)
19:00~21:00  ※4月は土曜日開催です。
場所:スピリットインターナショナルヨガスクール 6F
対象:どなたでも参加していただけます
通訳:Yumika
どなたでも安心してご参加いただけます
参加費:
2,500円(税込)
※事前お支払い制となります。
ご入金頂いた方からご予約確定となります。
尚、通常銀行振り込みには数日掛かりますので3日前にはお振込されるよう宜しくお願い致します。


ヨガマット代は含まれます。
毎月一回ゲストをお招きして瞑想イベントを開催。ある程度寄付金が貯まったらイラクの親がいない子供達へ寄付されます。

持ち物: ・温かくて動きやすい服装


●プロフィール

Haidar Ali

これ使う!haidarプロフィール写真2018.5.22更新1.jpg スピリットヨガ(大阪)の設立者。「癒し」と「パワー」と「愛」という、互いに関連する3要素に焦点をあてたティーチングを行う。
様々なワークショップ、リトリート、インストラクター養成講座を、海外や自身が主宰する大阪のヨガスタジオで行うなど、活躍の場は広い。
イラクはバグダッド出身の彼は、三度の激しい戦争を経験して育つ。この戦争体験が、テコンドーと癒し方法を探求するきっかけとなる。若くして全イラクテコンドー選手権で金メダルを獲得し、イラクナショナルチーム入りを果たす。
16歳の時、BKSアイアンガー氏による名著「Light on Yoga(ハタヨガの真髄)」をアラビア語で記した文書に出会い、バグダッドにてヨガの練習を単独で開始。23歳のとき母国を去り、ヨルダンのアンマンにて最初のハタヨガの師となるカルマ・ユーシフに出会う。タイマッサージとヨガを通じて癒し方法の探求を続けるなか、2007年、大阪にスピリットヨガを設立。
スピリットヨガは、全米ヨガアライアンス200時間および500時間のトレーニング認定を受けた西日本初のスクールであり、優れたティーチャートレーニングを提供する先駆け的存在である。

Haidar Ali Blog
http://ameblo.jp/love-power-healing-yoga/

HAIDAR STONE
http://haidarstone.theshop.jp


●プロフィール

Daphne


daphne_2.jpg
Daphneはテキサス出身のとても活発でソウルフルなアーティスト/指導者です。
彼女の音楽に対する情熱は幼少の頃より培われ、大学卒業後はロサンジェルスに渡りました。彼女は20年前に初めてヨガのクラスを受け、それ以来スピリチュアルな実践法を彼女のスタイルであるコンテンポラリーフォークシンガー/ソングライターに融合しようと探求し続けています。
テキサス大学、Berklee College of Music、シカゴのThe Old Town School of Folk Music で音楽を学び、Jai Uttal氏からキルタンを学び、自身の音楽をシェアするべくヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アジアなど広く旅しています。彼女の音楽はShiva Reaのヨガミューシックコンピレーションでも紹介されており、最近では2枚目のソロアルバムとなる"Finding Water"もリリースされました。
Daphneはカリフォルニアのヴェニスにてファウンデーションティーチャートレーニングを2004年に修了し、以来ヨガの指導も行っています。初めはキッズヨガに特化し、小さな子供達に指導することに喜びと明るさを見出していましたが、その後全ての年齢層に指導するようになりました。彼女はShiva Reaの教えを支持しており、デイリープラクティスではErich SchiffmanとMark Whitwellを支持しています。
バリ在住の2009年にDaphneは友人であり良きメンターでもあるEllen Watsonに感化されSpiritDance SoulSong(この地に古くから存在する癒しの技法、ダンスと歌の融合)を共に設立しました。Ellenの長年に渡るムーヴィングメディテーション(動く瞑想)の指導経験、Daphneの長年の歌の経験、生徒達が真の声を見つけるための指導経験がそこには注ぎ込まれています。 2人はバリにて SpiritDance SoulSong 200 時間トレーニングも提供しています。
ダフネが人生を目一杯楽しむため、ソウルフルな指導、そして音楽を大阪に届けてくれるでしょう!
ダフネ先生のホームページ

●プロフィール

Gumi

Gumi20140907_03.jpg 北インド古典音楽・横笛バーンスリー奏者、キールタン奏者。
演奏活動を行いながら、バーンスリーやキールタンのクラスやWSも国内外で行っている。
歌姫ダフネ・ツェとともに世界中をまわり続けている​

2006年より毎年渡印し、バラナシにてインド古典声楽やバーンスリー(横笛)をはじめる。    
2008年からCarlos Guerra氏より、2012年よりPt.Ajay Prasanna氏からバーンスリーを師事。  バーンスリーの師匠のみならず、声楽のPt.Devashish Dey氏、シタール奏者のSri Dhurvanath Mishra氏 にも師事し、様々なスタイルの古典音楽からバーンスリーを学ぶことにより、幅の広い演奏を研究してい る。    
2013年『When it Blooms』を初のリーダーアルバムとして発売。 
2015年 ピアニスト岸本良平氏とデュオ作となる『Just So...』を発売。 
2017年 世界的ピアニストAricoとの共演とCDリリース。  
2017年 Daphne・Tseの作品arigatoに参加。 
2017年 世界を舞台に活躍するガラス作家の野田朗子氏の個展内コラボ演奏。
2017年 初の北インド古典音楽としての即興作品『LEELA』をリリース。 
2018年 Daphne・TseとともにリシケシのInternationalYoga Festival2018に出演。 
2018年 Daphne・Tseの作品SoulSongsに参加。 

​ 神社仏閣の奉納演奏の履歴: 貴船神社、東福寺-天徳院、西念寺、西方寺、氷室神社、他多数

  Namaste!Group主宰     
*その他の参加作品*  Soul Songs / Daphne・Tse(2018)、arigato/ Daphne・Tse (2017)、AWA UTA/Crystal Nada(2017)、Light  on Yoga Nada -Oneness-/田中圭吾(2017)、DiwaliKirtan Fes/ Heart Gathering*(2016)、naturalize  (2016),etc 


●プロフィール

Shoshana

Shosh Headshot.jpeg Shoshanaは、劇場のMalibu PlayhouseとパフォーミングアーツスクールのYoung Actors ProjectのExecutive Artistic Directorです。彼女は75を超える演劇作品のためにサウンドを制作し、演出し、そしてデザインしました。 Shoshanaは、女優・ダンサーとしてのキャリアの開始以来、パフォーマーを指導してきました。彼女は25年間、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルスの劇場や映画でプロとして働いてきました。 Shoshanaは、サンフランシスコ州立大学で演劇とダンスの学位、イギリスのオックスフォード大学でクラシックシアターの資格を取得し、ペッパーダイン大学で社会起業と変革の芸術の修士号を取得しています。 Actors Equity Association、認定ヨガインストラクター、そして子供と大人のための演技/オーディション/ボイスコーチとして活躍しています。


yoga_alliance_side_banner_2014_jpn.jpg