1. HOME
  2. 特別CLASS
  3. ワークショップ
  4. ヨーガの聖地インドからオンラインヨーガ哲学ワークショップ

ヨーガの聖地インドから
オンラインヨーガ哲学
ワークショップ

インドで学びを深めているTOSHI先生との
ONLINE WORKSHOP初開催!!

〜祈りの意味とサンカルパ〜
2020年1月11日

新しい年の始まりに、ヨーガの聖地インドとオンラインでつなぎ、より学びを深めるWSを開催します!
【祈りの意味とサンカルパ】
インドでは伝統的に、クラスの開始の際に、必ずマントラを唱え、祈りをもってクラスは終了します。
既に、皆さんはアーサナの練習をされている中で、身体が整い心が穏やかになる体験をされ、沢山の効果を感じているのではないでしょうか。実は、その体験、効果の先にヨーガの本当の目的があります。アーサナは、考えを整え、瞑想をするための準備でもあります。
 

哲学

インドは祈りの国と呼ばれています。
人々の日々の暮らしの中を垣間見ると、そこには生活の一部として祈りが存在しています。ヨーガの聖典で述べられている、最も重要で理解する必要がある大切な言葉、「イーシュワラ」。それは、私と世界と宇宙全体を理解し、調和した人生を歩むヨーガの実践に欠かす事のできないトピックです。

ヨーガの実践とは、その祈りの意味と本質を理解する事でもあります。
 

これは、抽象的な事ではなく、インドで何千年も変わることなく受け継がれている、ヴェーダと呼ばれる知識体が伝える、具体的で明確な真実に基づいています。 私たちは、祈るとき誰に対して祈っているのでしょうか? その祈りの先に何があるのでしょうか?聖典が教える、大切な意味を理解していく事で、日々のプラクティスそして生活そのものの質が深まっていきます。

ヨーガ哲学スキルアップ講座

売り上げの一部はインドのアシュラム(僧院)へ
寄付させていただきます。

今回初開催になるこのイベントの売り上げの一部は、インドのアシュラムに寄付させていただきます。
インドでは、伝統的な教えや教育、社会福祉を提供しているアシュラム(僧院)はすべて寄付で運営されています。いつも学びを深めている場へ、このワークショップ通して、少しでもサポートができればと考えています。皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 
2020年という新しい年を迎え、サンカルパ(決意)をしましょう。より深くヨーガを学びたいと思われているすべての方を歓迎いたします。
 

toshi先生プロフィール

AMRITA TOSHI
単身アジアを巡り、2002年旅の最終地インドにて、ヨーガに出会う。
聖地バラナシで 最初の師Sri M.L Sonkar Jiと寝食を共にしながら本質を学ぶ。その後、京都大学で二年間インド哲学を専修。年間の半年をインドで過ごし、Sri K Pattabi Joisの直弟子Certified teacher, Rolf Naujokatと妻Marciの元でアーサナプラクティスを長年深めている。ヴェーダ文化に生きる人々の暮らしの傍で過ごし、インド各地の寺院を巡礼。伝統的なヴェーダーンタの知識をArsha Vidya Mandirにて学び続けている。アシュターンガとアイアンガーの知識が統合された的確な教えは、トシのティーチングの隅々まで行き渡り、情熱的でまっすぐな言葉の一つ一つは、多くの人の考えに明かりを灯す。それは、マットの上だけにとどまらない生き方としてのヨーガに、自身の人生を捧げているからであろう。

HP:http://namah-shivaya.com
FB:https://m.facebook.com/amritayogashala/

日程

2020年1月11日(土)
13:30〜15:30

*スタジオにプロジェクターを用意し、インドとオンラインで繋ぎ、レクチャーを受ける、スピリットヨガ初の企画です。いつもの座学と同じように受講していただけます。

定員

24名

料金

このイベントの売り上げの一部は、インドのアシュラム(僧院)へ寄付させていただきます。

5,000円(税抜)
※お支払い後のキャンセルや返金はできませんのでご注意ください。

持物

筆記用具、ゆったりとした服装

クービック予約システムから予約する

WS/TT/EVENT

| ワークショップ